【五十嵐カノアと堀米雄斗】2ショット画像!いつから友達で共通点は?

五十嵐カノア

東京オリンピック・サーフィンで銀メダルを獲得した五十嵐カノア選手。

そしてスケートボードストリートで見事金メダルを獲得した堀米雄斗選手。

2人はオリンピック開会式で一緒に写真を撮り「一緒に金メダルを取ろう」と誓い合っていたそうです!

金メダル約束を2人で交わすなんて、カッコ良すぎますね。

この記事では、五十嵐カノア選手と堀米雄斗選手の2ショットイケメン画像を紹介します。

また朋友とも言われる2人の友達関係いつからだったのかや共通点についてまとめました。

スポンサーリンク

【五十嵐カノアと堀米雄斗】2ショットイケメン画像!

五十嵐カノア選手と堀米雄斗選手の2ショットイケメン画像がこちらです!

オリンピック開会式での様子ですね。

サーフィンやスケボーで鍛えられた肉体にスーツがお似合いでかっこいいです。

この時2人は「一緒に金メダルと獲って、一緒に金メダルの写真を取ろう」と約束を交わしていたそうです!

そしてこの開会式の翌日7月25日に堀米雄斗選手は、スケートボード・ストリートの競技で初代王者に輝きました。

https://twitter.com/Tokyo2020jp/status/1419155169783128064?s=20

五十嵐カノア選手はインスタのストーリーで、堀米選手の金メダル獲得を祝福していました。

7月27日、サーフィンで決勝に挑んだ結果、五十嵐選手は銀メダルを獲得します!

スポンサーリンク

【五十嵐カノアと堀米雄斗】2人はいつから仲良しで共通点は?

この2人の関係はいつからで、2人の共通点は何なのでしょうか?

https://twitter.com/sk8_fujitv/status/1198032369204072448?s=20

共通点①:同年代

五十嵐カノア選手と堀米雄斗選手の共通点の一つは、同年代という事です。

  • 五十嵐カノア選手:1997年10月1日生まれ(現在23歳
  • 堀米雄斗選手:1999年1月7日生まれ(現在22歳

五十嵐選手の方が、1歳年上なのですね。

共通点②:LA(ロサンゼルス)在住

五十嵐カノア選手と堀米雄斗選手の共通点の2つ目は、アメリカのLA(ロサンゼルス)在住という事です。

五十嵐選手は東京出身の日本人の両親の長男として米カリフォルニア州で生まれ、3歳からサーフィンを始めています。

対して堀米選手は、6歳から父親の影響でスケートボードを始め、10代前半で国内トップ選手として活躍。2016年、17歳の頃にはロサンゼルスに活動拠点を移しています。

競技種目は違いますが、2人とも競技の本場のLA(ロサンゼルス)を拠点に置き、レベルの高い海外選手とも日々練習しているという共通点があります。

共通点④:イケメンでかっこいい

これは説明がいらないと思いますが、2人ともイケメンでかっこいいですよね。

日々の練習で鍛え上げられた筋肉がスタイルの良さを作り上げているのでしょう。

まずは五十嵐選手。

五十嵐カノア引用元:Instagram

続いて堀米選手。

堀米雄斗引用元:Instagram

今回の活躍で女性ファンがさらに増えそうですね!

共通点③:JAPAN SPORTS AWARDS 2019に選出

さらに調べていくと、2人は「JAPAN SPORTS AWARDS 2019」に選ばれていた事がわかりました。

これは年間を通じてアクションスポーツ(サーフィン、スケートボード、スノーボード、BMX)で活躍したライダー、アクション スポーツ の発展に貢献した人物やイベント等を表彰する賞です。

その時のダイジェスト動画がこちらです。

堀米選手が移住した2016年以降に出会い、2019年のこの時には2人は既に知り合いであった事は確かですね。

競技は違えど、スポーツの世界で切磋琢磨する同年代の存在としてお互いに惹かれ合うものがあったのでしょう。

お互いの自宅を訪れたり友達として遊ぶ事もあるのでしょうか?

どんな会話をするのか気になりますね。

各競技でトップを目指す2人、素敵な関係性です!

【五十嵐カノアと堀米雄斗】2人のファンが急増中!

五十嵐カノア選手と堀米雄斗選手の活躍を知って、2人のファンが急増しています。

https://twitter.com/TWN70_s15/status/1419184361165914113?s=20
https://twitter.com/sgmdegozaima_su/status/1419862773501108225?s=20

五十嵐カノア選手と堀米雄斗選手、2人揃っての金メダルは惜しくも叶いませんでした。

それでもすごい快挙ですよね。感動をありがとうございます!

今度は2人がメダルを持った2ショット画像が見たいですね!

堀米雄斗